IMシルクスクリーン

製版代無料!1点からお得に作成できる当社独自のシルクスクリーンプリント方法です。

IMシルクスクリーンとは

人気のシルクスクリーンプリントが1点からお得に作成可能!

「IMシルクスクリーン」は、イメージ・マジック独自の加工方法によるシルクスクリーン印刷です。版代を無料(0円)で提供できるため、1点から低価格でシルクスクリーン印刷が利用いただけます。
水性インクの使用や水の使用量を大幅に抑える等、環境にも最大限配慮した、これからの時代にフィットした新しいシルクスクリーン印刷です。

  • 版代不要
    版代不要
    製版コストの削減で版代無料が実現!
  • 1点から対応
    1点から対応
    版代無料だから1点からのご注文もお得に!
  • 生地色自由
    生地色自由
    ホワイトからブラックまでどんな生地色でも使えます!
  • 特色指定可
    特色指定可
    DIC・PANTONEでの特色指定が可能です

基本指定色(30枚以上のご注文なら特色含む色指定可)

  • ブラック
    DIC581B

  • グレー
    DIC546

  • パープル
    DIC257

  • ピンク
    DIC047

  • レッド
    DIC197

  • オレンジ
    DIC161

  • イエロー
    DIC125

  • フォレスト
    DIC380

  • グリーン
    DIC638

  • ネイビー
    ブルー
    DIC435

  • ロイヤル
    ブルー
    DIC220

  • サックス
    DIC181

  • ホワイト
    DIC583

  • ゴールド
    メタリック
    DIC620

  • シルバー
    メタリック
    DIC621

入稿データ作成上のご注意

1mm以下のデザインや複雑な模様はご注意

1mm以下の幅のオブジェクト(線や文字含む)は、つぶれや擦れが生じる可能性があります。 またオブジェクトとオブジェクトの間の隙間も1mm以上必要になります。
例えばスクリーントーンのような細かいドット柄は特につぶれや擦れが起こりやすいです。
複雑なデザインや細かいデザインの場合、加工を承れないか、もしくは追加作業費を頂戴することがあります。

ぼかし効果やグラデーションは不可

少しでもデータ部分のある部分は不透明度100%で印刷されるためぼかしやグラデーションを疑似的に表現されたい場合は網点でのデザインを作成していただく必要があります。

プリントしたくない背景画像は丁寧に除去を

画像編集ソフトで自動選択ツールで背景画像を選択して除去する場合、背景の選択が充分ではなく背景画像データが残ってしまうことがあります。 また綺麗に除去したつもりでもアンチエイリアスがかかっていて半透明部分が残ることがあります。
僅かでも濃度が0%ではないデータ(ほぼ透明だったとしても)があると、製版機が反応して版が作成され、仕上がりがご希望通りではない結果になる可能性がありますので、背景は丁寧に細かく除去してください。

不要なデータは必ず削除を

ご入稿データに(本当はプリントしたくない)データが残っていた場合でも、当該データの要不要を判断できないため、ご入稿データのままプリントしてしまいますので、不要なデータは必ず削除してください。

完全データ入稿はPSDファイル・AIファイル・PDFファイルで

加工特性上、写真やイラストなどフルカラーのデータは加工へ進行できないため、完全データで入稿する場合はPSDファイル、AIファイル、PDFファイルに限定させていただきます。

線オブジェクトもアウトライン化を

完全データで入稿される場合、フォントやオブジェクトのアウトライン化は必須ですが、線オブジェクトについても仕上がり差異防止を目的に「パスのアウトライン化」をお願いしています。線のままだと線幅や線先形状を正しく判断できない場合があります。

複雑なデータは必ずラスタライズを

Adobe Illustratorなどを含むグラフィックソフトを使用してデータを作成する際、パスが多く複雑なデータや、スウォッチ登録したパターン柄などの効果を使用している場合、ラスタライズ(=1枚の画像データにすること)をしていないと、仕上がりがご希望通りではない結果になる可能性があります。

30点以上のご注文で色指定可

30点以上でご注文いただいた場合、基本色に加えてDICやPANTONEによる色指定をしていただけます。
30点以下の場合に色指定されたい場合は、調色(色作り)のためプリント代に追加で税別1,500円頂戴しております。ご希望の場合はその旨を「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。(DICの伝統色は日本のみの対応となります。DICグレイトーン等廃版カラーの色指定はできません。)
なお蛍光色の場合は、決済時の金額とは別に、1枚1箇所あたりプラス税別@100円を頂戴しております。
ご請求金額の変更については、ご注文サポートセンターより改めて連絡させていただきます。(ご注文時には加算されておりません)

  • 上記掲載の色見本と実物では色合いが若干異なります。
  • 乾いたインクには伸縮性がありません。生地を引っ張ったり、きつく折り曲げたりすると印刷のヒビ割れ、ハガレの原因となります。
  • ポリエステル系の生地では、日が経過するとプリント面に生地の色が出てしまう逆昇華現象が発生する場合があります。
  • ドライクリーニングはできません。ドライクリーニングが必要な場合は他のプリント方法をご選択ください。
  • 加工特性上、同じデザインで入稿いただいた場合でも、温度や湿度、加工機の個体差により仕上がり色に違いが出る場合があります。

版の再利用について

従来の版の再利用はできません

この「IMシルクスクリーン」は版の製法が従来の「シルクスクリーンプリント」と異なります。そのため、過去ご注文いただいた版の再利用や、「シルクスクリーンプリント」の版を「IMシルクスクリーン」でご利用頂くことはできかねますので予めご了承ください。

ご入稿はインク色ごとに

インクの色は一度のご入稿で1色のみ対応しております。
同じデザインでも異なるインク色をご希望の場合は、新規にご入稿のうえインクの色をご指定ください。

色の表現について

デザインデータの色について、PCやスマホのモニターでは色域の広いRGBで表現しますが、実際のプリントは色域の狭いCMYKで表現します。そのため、RGB色域の鮮やかな色はCMYKでの近似色に置換されることになります。 またRGBで作る色は光の掛け合わせですがCMYKで作る色は実際のインクの掛け合わせになりますので、ご希望の色よりも発色度合や色彩度・明暗度等が異なってプリントされることがあります。また生地の種類によっても仕上がりカラーに差異が生じます。

オリジナルプリント.jpでは、色の表現精度向上のため様々な取り組みを進めておりますが、色の忠実な表現について、ご希望にお応えできない場合があることを予めご容赦ください。

ページの先頭へ