左右に会社のロゴをプリントしたオリジナルマスク

左右に会社のロゴをプリントしたオリジナルマスク

「会社のロゴをマスクの左右にプリントして、オリジナルマスクを制作したい!」「マスクにロゴをプリントして、会社のノベルティを作成したい」そんな希望をお持ちの方におススメなのが、この作例でお使いいただいたTAKUMIBA 日本製クール立体マスクです。

人気のTAKUMIBAのマスクを使って、1枚から全面フルカラーでプリント(印刷)して作成できます!ロゴを1色ワンポイントで入れてもよし。全面フルカラーでプリントしてもよし。普段の生活での個人使いはもちろんのこと、企業やイベントのノベルティや店舗やECでの販売用としてもおすすめです。0%以上のUVカット率と、肌触りひんやりの接触冷感機能で、暑い時期にも快適なマスクです。

会社のロゴをマスクの左右にプリントして、オリジナルマスクを制作したい人、マスクにロゴをプリントして、会社のノベルティを作成したい人に、ぜひオススメです!

1点から全面フルカラーのオリジナルマスク。TAKUMIBA 日本製クール立体マスクを見てみる

 

このマスクは、左右のロゴプリントが印象的ですね!

この作例のデザインツール画面はこんな感じになってます。

デザインツール

背景透過にしてロゴデザインを入れたPNG画像を、左右それぞれにアップ。表示位置を調整して、完了です!

 

加工方法は生地にインクを浸透させる昇華転写プリント。風合いはやわらかく、写真やグラフィックがきれいに表現できるのが特徴です。細やかなグラデーションも美しく仕上がり、プリント特性上、水にぬれても滲みや色落ちの心配もありません。

柔らかな風合いでフルカラーを実現し、1枚からでも注文可能!発色鮮やかな昇華プリント

 

◆企業のロゴ入りマスクを作りたい時は

急いでマスクを作成したい時や、画像のご用意に手間がかかる時は、ウエブサイトに掲載されているヘッダー画像のロゴを使用して、マスクを作成することが可能です。

①企業ウエブサイトのヘッダー(ページ上部)などにある企業ロゴ画像をダウンロード

②ダウンロードした画像をデザインツール画面からアップ

画像をアップ③希望のロゴデザインが、加工範囲外に出てしまう時は、「切り抜き」機能を使って画像をプリント可能な範囲に合うように切り抜きます。

画像を切り抜く④再度、もとの画像をアップし、③で切り抜いた箇所と異なる箇所を切り抜いて、必要なロゴデザインをすべてマスクに入れます。

完了⑤表示位置を調整して完了です!

 

★ロゴ入りマスクを作成する時に考えたいこと★

1:ロゴが何色でデザインされているかによって、加工方法が変わります。

2:マスクによっても、可能な加工方法が変わります。

3:加工方法によって、お値段が変わります。一般的には、単色でプリントするシルクスクリーンプリントがお安く作成が可能です!

 

★お持ちのロゴ画像が1色の時は

パステルマスク(R)のIMシルクスクリーンプリントでの加工や、ECOMA MOISTECOMA SPORTS(R)がおススメです。

★お持ちのロゴ画像が2色以上の時は

昇華転写プリントで加工するTAKUMIBA 日本製クール立体マスク一体型 フルカラー立体マスクパステルマスク(R)のフルカラーカッティング加工がおススメです。

※パステルマスクのフルカラーカッティングは、ロゴプリントに最適ですが、TAKUMIBA日本製クール立体マスクや、一体型 フルカラー立体マスクに比べて加工範囲が小さくなりますのでご注意ください。

 

★よりお安くロゴ入りマスクを作成したい時は

1:IMシルクスクリーンプリントにて、一色でプリント可能なロゴのご用意をお願いします。または、デザインツールでご用意しているスタンプやテキスト入力ツールを使って、ロゴを一色で作成できます。

2:IMシルクスクリーンプリントで加工するマスクを上記から選択します。

※ボリュームディスカウントが適用されますので、ご注文いただく枚数によってお値段が変わります。デザインを入れた後、ご希望の枚数を入力して、ご注文カートでお見積り金額のご確認をお願いいたします。

 

◆企業のオリジナルマスク その他の事例はこちら

企業のロゴと会社名をプリントしたオリジナルマスク

企業のイメージカラーをプリントしたオリジナルマスク

企業のロゴ入りオリジナルマスクを作成!

 

テンプレートからデザインを編集してオリジナルアイテムを作成してみませんか?

テンプレート例:

企業ロゴと社名入りの青いマスクをオリジナルでプリント オリジナルマスクのテンプレート

会社名入りのマスクをオリジナルでプリント オリジナルマスクのテンプレート

マスクの無料デザインテンプレートはこちら

※デザインテンプレートの詳しいご利用方法はガイドページをご覧ください※