フルカラー反射プリントについての加工方法の説明
商品は全て税込価格 税込合計6480円以上で送料無料 クレジットカード決済 銀行振込 代金引換 月締後払

フルカラー反射プリントについて

フルカラー反射プリントは、反射シートを使用したフルカラーカッティングプリントです。

安全グッズとして一般的に使われるシルバー反射プリントと異なり、グラデーションや写真を使ったデザインでも対応可能です。

フルカラー反射プリントサンプル

再帰性反射という特性をもったこのシートに光を当てると、その光源に向けて光が反射します。

遠くからでも自動車やバイクの運転者に存在を知らせることができるため、夜道での安全確保に絶大な効果を発揮します。

反射の仕組み

※蓄えた光を放つ蓄光・夜光タイプとは異なり、シート自体が光るわけではありません。
※ブラックライトのもとで光るタイプでもありません。

仕上がりについて

シートの表面はマットで、さらさらとした手触りになります。ややクリーム色がかったオフホワイトのシートにフルカラーCMYK印刷を行います。白インクを使わない印刷方法のため、デザインの白い部分はシートの色そのままとなります。歯磨き粉のような青白いホワイトは出せません。

フルカラー反射プリントサンプル2

全体的にやや淡い発色となりますが、こちらも製品特性となりますのでご了承ください。

下の画像はRGBカラー(モニタで見た時の色)と実際の仕上がりの色見本になります。ご覧のようにブラックも漆黒にならずグレーがかった明るい発色になる点にご留意ください。

色見本

通常のフルカラーカッティング同様に、シートを切り抜く際はデザイン輪郭ギリギリでなく1~2mm程度の余白を設けてカッティングを行っております。その余白には生地の色に近いカラーをおつけします。

≪必ずお読みください≫

お客様からいただいたデータをそのままプリントしております。
色味はご使用のモニターや環境によって見え方も多少変わりますので、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。色校が必要な場合は別途費用が発生する場合がございます。

フルカラー反射プリントのメリット

(1)フルカラーデザインを使った安全グッズを作成することができる。
(2)色数をいくつ使っても値段は変わりません。
(3)短納期。
(4)撥水性のジャンパーや、中綿の入ったジャンパーや裏生地の厚いジャンパーにもフルカラーでプリントできます。

フルカラー反射プリントのデメリット

(1)金色や銀色、蛍光色、純白のプリントはできません。
(2)印刷の色味は全体的に淡く薄い発色になります。
(3)デザインの周りに数ミリのフチがつきます。
(4)デザインの外縁に沿ってカットします。中抜きデザインでも内側は切り抜かれません。