• トップ>
  • カッティング圧着プリントについて

カッティング圧着プリントについて

デザインに沿って切り抜いたカラーシートを生地に熱圧着させるプリントする方法です。
版代がかからないため少ない枚数でも安く仕上げることができます。



大きな文字をデザインした場合も色ムラがなく、クッキリとした仕上がりになるため視認性も抜群!
サッカーなどのユニフォームやゼッケンへの名入れによく使われています。

カッティング圧着の作成例
Cross Stitch ビズスタイル ニットシャツにイエローのカッティングシートで加工した例。

20色から選べるカッティングシート

オリジナルプリント.jpでは金銀・蛍光色を含む全20色のシートからお選びいただけます。
※写真と実物では色合いが若干異なります。

カッティングシートのカラーサンプル

カッティング圧着プリントのメリット

(1) 1枚からでも安く仕上げる事が可能です。
(2) 納期が少ない場合には最適です。
(3) 撥水性のある生地や、中綿や裏生地の厚い素材にもプリントできます。
(4) 仕上がりが美しく仕上がります。

カッティング圧着プリントのデメリット

(1) シートをカットして圧着プリントするため、色見本以外の色ではプリントできません。
(2) 1mm以下の細い線、細かい文字や複雑なフォントは加工できません。
(3) プリント枚数が多いものには、コスト面から考えると不向きです。