ボール転写プリントについての加工方法の説明
商品は全て税込価格 税込合計6480円以上で送料無料 クレジットカード決済 銀行振込 代金引換 月締後払

ボール転写プリントについて

  • ボール転写プリントサンプル01
  • ボール転写プリントサンプル02
  • ボール転写プリントサンプル03

クリックして拡大

オリジナルプリントの加工方法の一つで、原稿をそのまま転写紙にデザインをプリントし、それをボールの印刷場所へ転写プリントする方法です。

弊社で取り扱っているボールは印刷場所が広く確保された専用のボールを使用しているので、より大きく美しくプリント加工できます。従来のフルカラー転写プリントに近い加工方法ですが、フルカラー転写加工時にデザインの縁部分は通常、転写糊が残りますが、ボール転写の場合は糊が残らないため美しく仕上がります。
≪必ずお読みください≫
※お客様からいただいたデータをそのままプリントしております。色味はご使用のモニターや環境によって見え方も多少変わりますので、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。※色校が必要な場合は別途費用が発生する場合がございます。

ボール転写プリントのメリット

(1) 版代はかかりません。
(2) 色数は何色使っても値段は変わりません。
(3) 納期が短い場合には最適です。

ボール転写プリントのデメリット

(1) ボールの茶色い部分にはプリントできません。
(2) プリントしたボールは実用には向いておりません。
(3) 金色や銀色、蛍光色のプリントはできません。
(4) 1㎜以下の細い線は印刷できません。