GILDAN ヘビーウェイトTシャツとPrintstar ヘビーウェイトTシャツの違いについて

こんにちは、オリジナルプリントのビーです。

GILDAN ヘビーウェイトTシャツとPrintstar ヘビーウェイトTシャツの違いについて違いが分かりにくいと思いますので、この場を借りて説明したいと思います。

Tシャツプリントの定番品、ヘビーウェイトTシャツをプリント作成する

両Tシャツ共ヘビーウェイトTシャツですが、メーカーが異なり、GILDANはカナダのブランドで世界で最も販売量の高いブランドで、Printstarは国内メーカーのブランドです。名前の所以であるヘビーウェイトは、布地の重さ(オンス,oz)で、どれくらい重いものがヘビーウェイトかという定義がメーカーにより異なります。このオンスという表現は、1平方ヤード(1ヤードは約0.9144メートル)辺りの布地の重さを示しています。オンスが大きいもの程重く、生地が厚くしっかりとした作りになります。GILDAN ヘビーウェイトが6.1ozに対し、Printstarヘビーウェイトが5.6ozなので、GILDANヘビーウェイトの方が重く、しっかりした作りということになります。にもかかわらず、オリジナルプリントではGILDANヘビーウェイト低価格で販売されており、この理由は単純に仕入れ経路や在庫を積むことでより低価格に抑えられたことが価格差になっています。

形についてですが、両ブランドとも縫製や形についてほとんど差がなく、どちらもベーシックなTシャツになります。GILDANについては、海外ブランドということで、同じサイズで比較すると1サイズ大き目になりますのでサイズ選びの際はご注意ください。下のイメージ画像は、緑がGILDANヘビーウェイトTシャツのLサイズ、ホワイトがPrintstar ヘビーウェイトTシャツになります。胴回り、袖周りが一回りGILDANの方が大きくなります。

ヘビーウェイトTシャツLサイズの比較

納期についてですが、Printstarがご注文をいただいてからメーカーに取り寄せするのに対して、GILDAN ヘビーウェイトは一定量を自社倉庫として在庫しているため、最速での対応が可能になっています。

プリント加工の品質については、両ブランドとも同じ加工機でプリントする以上に於いては違いはありません。

価格が大きく違うため、Printstar ヘビーウェイトの方が良質と思われがちですが、オリジナルプリントでは低価格でしっかりしているGILDAN ヘビーウェイトを推薦します。