濃紺の前掛けでいなせに「らっしゃい!」

白い文字がりりしい濃紺の前掛けです

(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)
こんにちは、オリジナルプリントのpuriです。

元気のいい店員さんが、前掛けをきりりと締めている姿っていなせですよね。明るい大きな掛け声が、こちらまで明るい気分にしてくれます。

エプロンをデザインしてみる

白い文字がりりしい濃紺の前掛けです

白い文字がりりしい濃紺の前掛けです

 

古くからやっている商店の店員さんが締めている濃紺の前掛け。小粋でかっこいいですよね。オリジナルプリント.jpで提供している前掛けは愛知県豊橋で織られた小巾を使用しています。ざっくりとした風合いが特徴です。はじめのうちは固いのですが、使っていくうちに絶妙なこなれ感がでてきます。

↓↓デザインツール画面はこんな感じ↓↓

シンプルに見えますが、文字は注意深く配置されています

シンプルに見えますが、文字は注意深く配置されています

濃紺の生地に白い筆文字がよく映えています。大胆に配置された「らっしゃい」はひと文字ひと文字配置と大きさが変更されており、奔放かつ繊細といった印象をあたえています。
本格的な染め抜きだと1ヶ月以上の期間と結構な金額がかかるのですが、オリジナルプリント.jpでご注文いただくと2日後の出荷で4,640円となっています。

前掛け

濃い色の生地の上に、一度、ホワイトのインクを引き、その上にフルカラーで印刷するのがホワイトインクジェットという印刷方式です。

DATA
*男性、山梨県在住
*税込4,640円(アイテム代 2,060円、プリント代2,580円)
価格はブログ記入時現在のものです。
仕入れ市場の関係上、値上がりする場合もありますのでご了承ください。