マグカップをキレイに印刷するための解像度とは?

デザイン ( マグカップ ) @ オリジナルプリント.jp


マグカップに印刷するとき、画像の大きさをどのくらいにすればいいかお悩みの方もおおいことでしょう。
以下にマグカップの印刷可能エリアいっぱいに印刷する場合の解像度を表にしました。

アイテム名 印刷可能エリア(縦×横) 必要ピクセル数(縦×横) デジカメ換算
マグカップ Mサイズ 80mm×197mm 1260×3102 800万画素以上
プレミアム マグカップ 93mm×200mm 1465×3150 800万画素以上
マグカップ 全面 在庫限り 93mm×200mm 1465×3150 800万画素以上
マグカップ Sサイズ 63mm×177mm 992×2787 700万画素以上
2トーンマグカップ 80mm×190mm 1260×2992 700万画素以上
スタッキング マグカップ 36mm×205mm 567×3228 800万画素以上
スリムマグカップ 75mm×200mm 1181×3150 800万画素以上
テーパー マグカップ 98mm×155mm 1543×2441 500万画素以上
スモールマグカップ 70mm×190mm 1102×2992 700万画素以上
マグカップ 在庫限り 65mm×65mm×2面 1024×1024 200万画素以上

表を見ていただければおわかりの通り、800万画素以上のカメラであれば大丈夫です。
どのマグカップを選んでも、印刷可能エリアいっぱいに写真を印刷することができます。
ただし、メーカーによって画素数の縦横比がちがいますので、念のため、取扱説明書をご確認くださいね。

スマホの代表格、iPhone5/5sは800万画素です。この表からみるとどのマグカップでもキレイに全面に印刷できますよ。